東京・渋谷の住宅街。真っ白なドームから不思議な音色が聞こえてくる。日本最大級のモスク“東京ジャーミイ”。訪れるのは寿司職人のバングラデシュ人やケバブ屋を営むトルコ人、独特の文化に憧れる“日本人イスラム女子”などさまざま。中でも金曜は聖なる日。関東全域から500人以上が集まり、礼拝後は無料の食事を食べながら井戸端会議に花を咲かせる。都会の片隅、数十カ国の人々が肩を寄せ合う不思議なモスクの3日間。

Tokyo Camii Ramadan Iftar 2017

アラーと正面から向かい合ってちゃんと対話する人たち。ムスリムにならないとわからないだろうなと感じた。幸せそうだ。投稿者:”kshirais”

「宗教には人を変える力があるのだろう」??みたいなナレーションが、いまの日本における宗教の立ち位置を顕著に表していたと思う。 投稿者:”なたでここ”

Tokyo Camii Ramadan Iftar 2017西欧で起きている事件があるので、色をつけて見てしまいます。日本人としてはイスラム文化の建物として訪れてみたい場所です。トルコ大使館が管理している建物なので、安心感があります。番組の趣旨通りに取材するには、難しい場所を選んだように思えます。 投稿者:”視聴”