日時:2018年2月24日(土) 13:00~14:30

場所:1階多目的ホール

講師:ムハンマド・ズベイル
(フォト/ビデオジャーナリスト、大東文化大学講師)

予約不要、参加無料、一般向け

内容:「テロとの闘い」というスローガンの下に、見えない敵=イスラームという構図は西側メディアにより更に大きなイスラームフォビア(イスラームは恐い)のイメージをうみだしなおも拡散されている。テロリズムの最大の犠牲者は、実はムスリムであった…。現役ムスリムジャーナリストがメディアの裏側に迫ります。