東京ジャーミイ ラマダーン特別プログラム 2018/1439

ラマダーンの世界へようこそ!
各界有識者によるラマダーン講話

期間中の週末にはイスラーム文化にちなんだ無料の講話があります。多彩なゲスト講師による日本語でのお話を聞いてラマダーンについて理解を深めてみませんか?どなた様でもご参加ください。
毎週土日、午後 5:30~6:30 2階礼拝堂内予約不要、一般向け

ラマダーン講話 特別ゲスト講師(敬称略)

5月19日(土)塩尻 和子 国際研究所所長
5月20日(土)サリーム・ラフマーン・ハーン 日本新月観測委員会代表
5月26日(土)ネーマ・オスマン 元神奈川県国際交流職員
5月27日(日)下山 茂 イスラーム文化研究員
6月2日(土)三浦 徹 お茶の水女子大学教授
6月3日(日)リーム・アハマド カイロ大学文学部日本語日本文学科専任講師
6月9日(土)マンスール・ジャーニュ セネガル出身
6月10日(日)メレー・アナス・アルアンサーリ 日本工業大学博士後期課程

断食後の心と体を満たす国際色豊かなテーブル
イフタール会(断食明けの食事会)

この月にはイスラーム教徒は日の出前から夕暮れ時まで一切の飲食を断ち、信仰心をより一層高めるためにこの信仰行為に励みます。断食明けの食事をイフタールと呼び、その際には神の恵みへの感謝、貧しい人々を思いやる心につながります。一般の参加希望者はホームページより期間中1回申し込み可能です。参加条件等ご確認の上ご参加ください。

ご予約希望の方はこちら

聖なるクルアーンに耳をかたむけて
ムカーバラ(クルアーンの朗唱)

この月は聖典クルアーンをいつもより一層よく読むことが勧められています。ラマダーン月の間に聖クルアーン全章を一緒に読み進めるムカーバラにて朗誦の響きを体験してみてください。
月曜~金曜、午後 5:30~6:30、2階礼拝堂内にて、参加無料、予約不要

※どのプログラムにご参加される場合でも注意事項をお守りください。確認はこちら