ラマダーンの月こそは、人類の導きとして、また導きと(正邪の)識別の明証としてクルアーンが下された月である。それであなたがたの中、この月(家に)いる者は、この月中、斎戒しなければならない。病人、または旅人は、後の日に同じ日数を(斎戒する)。アッラーはあなたがたに易きを求め、困難を求めない。これはあなたがたが定められた期間を全うして、導きに対し、アッラーを讃えるためで、恐らくあなたがたは感謝するであろう。 (クルアーン2章185節)

 東京ジャーミイは世界中のすべてのイスラム教徒の幸せなラマダーンを願っています。
ホームページから高品質版カレンダーをダウンロードするか、ジャーミイにてプリントしたものを入手できます。

イード礼拝は6月15日(金) 8:30から開始します

イフタールの寄付
銀行名: 三菱UFJ銀行 Tokyo-Mitsubishi UFJ
支店名/コード:  代々木上原支店 137
口座名: 宗教法人 日本・ディヤーナト
口座番号: 普通 0039747
フル・スポンサー ¥75,000(ハーフ・スポンサー ¥37,500)
ザカートゥル・フィトルとフィドヤの支払い
銀行名:  三菱UFJ銀行
支店名/コード:  代々木上原支店 137
口座名 宗教法人 日本・ディヤーナト
口座番号: 普通 0011594
※¥1,500 (フィトル1名分、フィドヤ1日分)