見学について

見学者・訪問者の皆様へ

毎日10時から18時まで開館しております。信徒以外の方もお気軽にお越しください。集団礼拝に参加される信徒の方を除き、金曜日の一般のご見学は14時以降から可能です。

個人、少人数でのご見学の場合は予約は不要です。見学に関する諸注意をご確認の上、直接お越しください。

日本語ガイド付きツアー
より深く施設に親しんでいただけるよう、初めてご見学に来られる一般の方々向けに毎週土曜・日曜ならびに祝日 14時30分より、礼拝の様子をご覧いただける日本語ガイドによる館内の案内をしております(所要時間45分から60分程度)。団体であっても予約は不要ですので、直接 1階エントランスまでお越しください。お時間になりましたらアナウンスがあります。 ※祝日と金曜日が重なった場合、ツアーはお休みです。

上記以外の日時で、5名様以上の団体でガイド付きご見学を希望される場合は、事前にガイド付き見学のご予約カレンダーからお申込み下さい。 ※外部のガイドによる館内の案内は禁止されています。

 

見学に関する諸注意

1. 撮影等について
目的が営利・非営利に関わらず、メディアの写真撮影・録画・録音や、公私問わず無断での来訪者へのインタビュー等は禁止です。必ず事前に事務局までご連絡ください。個人での写真撮影は他の来館者の方々や信徒の方々、また礼拝中の方々を被写体にすることを除いて可能です。ただし、撮影した写真を営利目的で外部の第三者やオンライン上で販売することは禁止です。あらかじめご了承ください。

2. 服装について
礼拝場は信徒が礼拝を行なう神聖な場所です。女性の場合は、ストールかスカーフ(色、柄、形は不問)をご持参いただき、長袖・長ズボン、ロングスカート(足首まで隠れるもの)等、身体の露出の少ない服装でお越し下さい。女性のショートパンツ、キャミソール、タンクトップ、ミニスカート等での入場はご遠慮ください。また男性の場合も、ハーフパンツやタンクトップでの入場はご遠慮ください。1階ホールでは女性のスカーフは不要ですが、同様の服装を心がけてください。

3. 礼拝場での諸注意
‐ 礼拝場に入る前に靴をお脱ぎ下さい。靴は入り口通過後、左右にある下駄箱にお入れ下さい。
‐ 礼拝場では私語を控え、お静かに願います。
‐ 礼拝場での写真・ビデオ撮影には、事前の許可が必要です。
‐ 礼拝中の写真撮影は禁止です。
‐ 礼拝中の見学は可能ですが、後方に静かにお座りいただき、場内を歩きまわらないよう願います。
‐ 礼拝場の上階は、女性専用の礼拝場所となっております。男性の入場はご遠慮ください。
‐ ぺット同伴での入館はご遠慮ください。